• ミニカーのモデルガレージロム
  • お問い合せ
  • ログイン
  • 買い物かごを見る
  • 営業時間

すべてのキャリアにも対応。ミニカー通販 ミニカー、デカール、パーツの販売はもとより、デカール加工に修理もやってます。 国内最大級在庫総数約13000点
来る人には楽しみを! 帰る方には喜びを! 大阪のミニカー 通販の老舗専門店。 全国のミニカー 通販も承っております。車、バイクのプラモデル製作代行、レジン、メタルキットの製作代行も承っております。11,000円上のお買い物で送料無料。 国内最大級の品揃えで在庫総数約13000点のミニカー 通販を取り扱っております!車のプラモデルやミニカー以外にも鉄道模型やミリタリーモデルにも使用できるデカール・オプションパーツも豊富にとりそろえております。 ミニカーの通販ならロム! 大阪駅前徒歩3分、ご来店もおまちしております。 ありがとうございます。

* *
* *
* *

CMC 1/18 メルセデス ベンツ レーシングカー トランスポーター 1955 "ブルー ワンダー" M-143

価格: ¥88,000 (税込)
[ポイント還元 880ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

今回発売された1955年タイプは以前発売されていた1954年タイプとは以下の点が異なります。
・ボンネットのエンブレムが1954はタンポ印刷でしたが、1955はエッチングのエンブレムを埋め込むようになりよりリアルになりました。
・1954はウインカーの色がクリアーレンズですが、1955はオレンジになっています。
・バックミラーは1954が縦長、1955は正方形に近い横長になっています。また、1954は左右でステーの角度と長さが違い高さが違っていましたが、1955は左右の高さは同じになっています。
・1954はホイールがブルー、ホイールキャップがクロームシルバーでしたが、1955はホイールもキャップもシルバーになりました。
・また1955はリヤフィンダーの前側の部分に跳ね石で傷が付かないようにシルバーのガードが付いています。1954にはガードはありませんでした。
・1954はリヤフェンダーに「Max Speed 100 m.p.h.」と書かれていますが、1955にはありません。
・リヤのウインカーも1954がクリアーレンズ、1955がオレンジになっています。
・1955にはバンパーに国籍マークの「D」が付けられています。
・1955はバンパーにもライトが埋め込まれています。

レーシングカー トランスポーターは 当時のメルセデスの レース・マネージャーであるアルフレート・ノイバウアーの発案により、サーキットにより早く到着するために製作されました。 レーシングカーを積載した状態で、時速170kmの最高速度を誇るこのトランスポーターは、他社のチームに比べてメルセデスに貴重な時間の余裕をもたらし、レース運営やメカニック・チームの大きな助けとなったようです。 驚くべきはそのエンジンでしょう。300SLRやW196と基本的に同じ2996cc. エンジンをフロント・アクスルの真上に搭載していることです。トラック用のエンジンではなく、F1のエンジンを搭載したトランスポーターなど他にはありません。シャーシは“300S”のX形 鋼管フレームと、『メルセデス 180 サルーン』のインテリア・フィッティングを基にボディ・シャシーが設計されました。四輪油圧式ドラム・ブレーキ以外に、プロペラシャフトとディファレンシャルの間にディスク・ブレーキを装備するなど、安全性にも徹底的なこだわりを見せています。新商品
今回発売された1955年タイプは以前発売されていた1954年タイプとは以下の点が異なります。
・ボンネットのエンブレムが1954はタンポ印刷でしたが、1955はエッチングのエンブレムを埋め込むようになりよりリアルになりました。
・1954はウインカーの色がクリアーレンズですが、1955はオレンジになっています。
・バックミラーは1954が縦長、1955は正方形に近い横長になっています。また、1954は左右でステーの角度と長さが違い高さが違っていましたが、1955は左右の高さは同じになっています。
・1954はホイールがブルー、ホイールキャップがクロームシルバーでしたが、1955はホイールもキャップもシルバーになりました。
・また1955はリヤフィンダーの前側の部分に跳ね石で傷が付かないようにシルバーのガードが付いています。1954にはガードはありませんでした。
・1954はリヤフェンダーに「Max Speed 100 m.p.h.」と書かれていますが、1955にはありません。
・リヤのウインカーも1954がクリアーレンズ、1955がオレンジになっています。
・1955にはバンパーに国籍マークの「D」が付けられています。
・1955はバンパーにもライトが埋め込まれています。

レーシングカー トランスポーターは 当時のメルセデスの レース・マネージャーであるアルフレート・ノイバウアーの発案により、サーキットにより早く到着するために製作されました。 レーシングカーを積載した状態で、時速170kmの最高速度を誇るこのトランスポーターは、他社のチームに比べてメルセデスに貴重な時間の余裕をもたらし、レース運営やメカニック・チームの大きな助けとなったようです。 驚くべきはそのエンジンでしょう。300SLRやW196と基本的に同じ2996cc. エンジンをフロント・アクスルの真上に搭載していることです。トラック用のエンジンではなく、F1のエンジンを搭載したトランスポーターなど他にはありません。シャーシは“300S”のX形 鋼管フレームと、『メルセデス 180 サルーン』のインテリア・フィッティングを基にボディ・シャシーが設計されました。四輪油圧式ドラム・ブレーキ以外に、プロペラシャフトとディファレンシャルの間にディスク・ブレーキを装備するなど、安全性にも徹底的なこだわりを見せています。

画像をクリックしていただくと拡大表示します。
今回発売された1955年タイプは以前発売されていた1954年タイプとは以下の点が異なります。
・ボンネットのエンブレムが1954はタンポ印刷でしたが、1955はエッチングのエンブレムを埋め込むようになりよりリアルになりました。
・1954はウインカーの色がクリアーレンズですが、1955はオレンジになっています。
・バックミラーは1954が縦長、1955は正方形に近い横長になっています。また、1954は左右でステーの角度と長さが違い高さが違っていましたが、1955は左右の高さは同じになっています。
・1954はホイールがブルー、ホイールキャップがクロームシルバーでしたが、1955はホイールもキャップもシルバーになりました。
・また1955はリヤフィンダーの前側の部分に跳ね石で傷が付かないようにシルバーのガードが付いています。1954にはガードはありませんでした。
・1954はリヤフェンダーに「Max Speed 100 m.p.h.」と書かれていますが、1955にはありません。
・リヤのウインカーも1954がクリアーレンズ、1955がオレンジになっています。
・1955にはバンパーに国籍マークの「D」が付けられています。
・1955はバンパーにもライトが埋め込まれています。

レーシングカー トランスポーターは 当時のメルセデスの レース・マネージャーであるアルフレート・ノイバウアーの発案により、サーキットにより早く到着するために製作されました。 レーシングカーを積載した状態で、時速170kmの最高速度を誇るこのトランスポーターは、他社のチームに比べてメルセデスに貴重な時間の余裕をもたらし、レース運営やメカニック・チームの大きな助けとなったようです。 驚くべきはそのエンジンでしょう。300SLRやW196と基本的に同じ2996cc. エンジンをフロント・アクスルの真上に搭載していることです。トラック用のエンジンではなく、F1のエンジンを搭載したトランスポーターなど他にはありません。シャーシは“300S”のX形 鋼管フレームと、『メルセデス 180 サルーン』のインテリア・フィッティングを基にボディ・シャシーが設計されました。四輪油圧式ドラム・ブレーキ以外に、プロペラシャフトとディファレンシャルの間にディスク・ブレーキを装備するなど、安全性にも徹底的なこだわりを見せています。

画像をクリックしていただくと拡大表示します。

保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
あと__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
あと__MEMBER_RANK_NCNT__の購入でランクアップ!
3pay

ロムブログ



商品ラインナップ

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

ピンクの日は休業日となります。
The day marked with pink is closed
※スマートフォンでは営業カレンダーがシステムの都合により表示されない場合があります。ご了承ください。

営業時間
(平日)12:00~20:00
(土祝)11:00~18:30

休業日
定休日:日曜、第1,2月曜(月曜祝日は営業)
◆営業時間外にご注文頂いた場合は翌営業日の受注扱いとさせて頂きます。

The business hours
(Weekday)12:00~20:00
(Sat. & public holiday)11:00~18:30

Holiday
Regular holiday : Sunday, 1st. & 2nd. Monday

ページトップへ