• ミニカーのモデルガレージロム
  • お問い合せ
  • ログイン
  • 買い物かごを見る
  • 営業時間

1985年創業のミニカーショプモデルガレージロムへようこそ!大阪梅田で2店舗展開しております。本店ではスパークモデル、オートアート、ミニチャンプス、BBR、CMCなどの主要メーカー品はもとよりキット、デカール、パーツ類も豊富に品揃えしております。カーモデルとバイクモデルの模型製作及び模型修理も承っております。又隣接する買取館ではミニカー買取と中古品販売を行っております。各店梅田駅より徒歩3分。ご来店心よりおまちしております。全国通信販売も承っております。ご注文11000円以上で送料無料です(北海道、沖縄、離島除く)

* *
* *
* *

ロムファクトリー 1/43 マツダ 787B ルマン 1991 No.55 フル開閉 RFK657_KI

価格: ¥278,000 (税込)
[ポイント還元 2,780ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

モデルファクトリーヒロのメタルキットベース完成品です。製作はロム専属モデラーであり、43スケールのフルディティール完成品のスペシャリスト岩泉氏です。
今回のベースキットもこれまた一癖も二癖もある難易度の非常に高いキットでした。このキットの製作を検討中の方も参考になるとおもいますのでぜひ最後まで読んでいただきたいです。
まずこのキットは前後ともにアンダートレイとカウルの位置設計がずれています。とくにリヤタイヤはキットのまま取り付けるとホイールハウスのセンターから前方に1mm程度ずれていますのでエンジン部分から全体を後ろに1mmずらして取り付けています。まだドアのヒンジもそのままでは開閉しません。仮組の段階でこのヒンジを差し替えてスムーズに開閉できるようにしておかないといけません。つまり、仮組の段階で一度奇麗に完成させる必要があります。今回内部ディティールアップはさほど手を入れていませんがそれでもカウルが干渉するためその部分も合わせて修正してしまいます。そのご全てをばらして塗装へ入ります。
この塗装も787のカラーリングならではの癖があります。キットにはグリーンのデカールが付属していますがこのデカールを使うとどうしてもデカールのつなぎ目が境界線として残ってしまいますので仕上がりが見苦しくなるのでグリーンも塗装で再現です。このオレンジとグリーンの塗り分けが難しく単純にオレンジをグリーンを塗り分けるのではなくパーツの分割部分を考慮しながら場所ごとで順番に塗り分けていっています。こうして手間に手間を重ねて手間をかけた完成品なんです。
あと細かい箇所になりますが、前後カウルは取り付け後しっかり固定できるようピンがうめこまれています。またドアは塗装の厚みでどうしても自立オープンする位置まで開き切ることができませんのでオープン状態にするためのステーの差し込みギミックも仕組まれています。

これまで数え切れないフルディティール完成品を製作してきたモデラーがこれまでの中で一番手がかかったというのが一番の感想なのでどれだけ大変なことだったのか想像してみください。このお値段ならお値打ち価格ではないかと思います。

         
ご覧になりたい画像をクリックしてください。別ウィンドウで拡大表示します

保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
あと__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
あと__MEMBER_RANK_NCNT__の購入でランクアップ!

ロムブログ



商品ラインナップ

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

ピンクの日は休業日となります。
The day marked with pink is closed
※スマートフォンでは営業カレンダーがシステムの都合により表示されない場合があります。ご了承ください。

営業時間
全営業日 12:00 ~ 19:00

休業日
定休日:日曜、第1,2月曜
◆営業時間外にご注文頂いた場合は翌営業日の受注扱いとさせて頂きます。

The business hours
Open 12:00 ~ 19:00

Holiday
Regular holiday : Sunday, 1st. & 2nd. Monday

ページトップへ