• ミニカーのモデルガレージロム
  • お問い合せ
  • ログイン
  • 買い物かごを見る
  • 営業時間

すべてのキャリアにも対応。ミニカー通販 ミニカー、デカール、パーツの販売はもとより、デカール加工に修理もやってます。 国内最大級在庫総数約13000点
来る人には楽しみを! 帰る方には喜びを! 大阪のミニカー 通販の老舗専門店。 全国のミニカー 通販も承っております。車、バイクのプラモデル製作代行、レジン、メタルキットの製作代行も承っております。10,800円上のお買い物で送料無料。 国内最大級の品揃えで在庫総数約13000点のミニカー 通販を取り扱っております!車のプラモデルやミニカー以外にも鉄道模型やミリタリーモデルにも使用できるデカール・オプションパーツも豊富にとりそろえております。 ミニカーの通販ならロム! 大阪駅前徒歩3分、ご来店もおまちしております。 ありがとうございます。

* *
* *
* *

ロムファクトリー 1/43 トールマン TG183B ハート ブラジルGP 1984 アイルトン・セナ F1デビュー ハイディティール完成品 RFSLK096_IK

価格: ¥180,000 (税込)
[ポイント還元 1,800ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

エンジンを中心に徹底的にディティールアップしました。エンジンは巨大な翼端板とウイングに隠れて完成後は少し見にくくなってしまいますが、2枚目の画像をご覧いただければわかると思いますが、ほとんど作り直しに近い状態にまで手を入れています。
そのほかにもいつも通りスジ彫りは細く深く彫り直しています。ディフューザーやカウルのエッジは薄く削り込んでいます。ミラーはミラー面を一段掘り下げて鏡面を埋め込んでいます。、シートベルトは布製に交換、エアバルブ追加しています。ボディカラーの3色は塗り分け、クリアーコート後は徹底的に研ぎ出しています。製作は弊社専属モデラー猪木 俊明 です。

1983年からウイングカーが禁止されフラットボトムがレギュレーションで義務づけられました。それに対応するようにトールマンのロリー・バーンが作り上げたのがTG183Bです。
 初めてのフラットボトムと言うこともあって1983年は各チーム手探りの状態でいろいろなタイプのマシンが登場していますが、その中でもTG183Bはフロントノーズに特徴がありました。それは1978年のブラバムBT46を思い出させる時代遅れとも思えるラジエータ内蔵のスポーツカーノーズを採用していました。一見BT46と似ているようですが、TG183Bのフロントノーズの下側はフロントタイヤの後端まで延長され完全なベンチュリーシステムになっていました。、そこで通常のフロントウイングより大きいダウンフォースを発生させる仕組みになっていました。リアウィングは厚みは薄いものの前後2段構成にして失われたダウンフォースを補っていました。 その独特の空力処理の効果は疑問視されていましたがワーウィックが4位2回を含む4度の入賞を記録しています。エンジンが非力なハートエンジンであることを考えるとマシンとしての性能はかなり高かった物と思われます。
 セナは1983年イギリスF3チャンピオンを獲得、マカオGPも制してF1にステップアップしました。1984年、開幕戦時点では新型のTG184が間に合わなかったため開幕2戦を旧型のTG183Bで走っています。今回タメオからキット化されたのはセナの母国、ブラジルでのデビュー戦仕様になります。デビュー戦は予選16位、エンジンの性能を考えると大健闘でした。しかもチームメイトのチェコットより1.7秒も早いタイムを記録しています。残念ながら決勝はエンジントラブルのためにリタイヤしています。

画像をクリックしていただくと拡大表示します。
エンジンを中心に徹底的にディティールアップしました。エンジンは巨大な翼端板とウイングに隠れて完成後は少し見にくくなってしまいますが、2枚目の画像をご覧いただければわかると思いますが、ほとんど作り直しに近い状態にまで手を入れています。
そのほかにもいつも通りスジ彫りは細く深く彫り直しています。ディフューザーやカウルのエッジは薄く削り込んでいます。ミラーはミラー面を一段掘り下げて鏡面を埋め込んでいます。、シートベルトは布製に交換、エアバルブ追加しています。ボディカラーの3色は塗り分け、クリアーコート後は徹底的に研ぎ出しています。製作は弊社専属モデラー猪木 俊明 です。

1983年からウイングカーが禁止されフラットボトムがレギュレーションで義務づけられました。それに対応するようにトールマンのロリー・バーンが作り上げたのがTG183Bです。
 初めてのフラットボトムと言うこともあって1983年は各チーム手探りの状態でいろいろなタイプのマシンが登場していますが、その中でもTG183Bはフロントノーズに特徴がありました。それは1978年のブラバムBT46を思い出させる時代遅れとも思えるラジエータ内蔵のスポーツカーノーズを採用していました。一見BT46と似ているようですが、TG183Bのフロントノーズの下側はフロントタイヤの後端まで延長され完全なベンチュリーシステムになっていました。、そこで通常のフロントウイングより大きいダウンフォースを発生させる仕組みになっていました。リアウィングは厚みは薄いものの前後2段構成にして失われたダウンフォースを補っていました。 その独特の空力処理の効果は疑問視されていましたがワーウィックが4位2回を含む4度の入賞を記録しています。エンジンが非力なハートエンジンであることを考えるとマシンとしての性能はかなり高かった物と思われます。
 セナは1983年イギリスF3チャンピオンを獲得、マカオGPも制してF1にステップアップしました。1984年、開幕戦時点では新型のTG184が間に合わなかったため開幕2戦を旧型のTG183Bで走っています。今回タメオからキット化されたのはセナの母国、ブラジルでのデビュー戦仕様になります。デビュー戦は予選16位、エンジンの性能を考えると大健闘でした。しかもチームメイトのチェコットより1.7秒も早いタイムを記録しています。残念ながら決勝はエンジントラブルのためにリタイヤしています。

保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
あと__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
あと__MEMBER_RANK_NCNT__の購入でランクアップ!
送料無料
キャシュレス還元
3pay

ロムブログ



商品ラインナップ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ピンクの日は休業日となります。
The day marked with pink is closed
※スマートフォンでは営業カレンダーがシステムの都合により表示されない場合があります。ご了承ください。

営業時間
(平日)12:00~20:00
(土祝)11:00~18:30

休業日
定休日:日曜、第1,2月曜(月曜祝日は営業)
◆営業時間外にご注文頂いた場合は翌営業日の受注扱いとさせて頂きます。

The business hours
(Weekday)12:00~20:00
(Sat. & public holiday)11:00~18:30

Holiday
Regular holiday : Sunday, 1st. & 2nd. Monday

ページトップへ